2009年1月アーカイブ

崖の上のポニョ

2009013010040000.jpg

本日、メイン雪像である「崖の上のポニョ大すべり台」が完成し

ました。

陸上自衛隊別海駐屯地の精鋭10名のみなさんが連日の作業

で完成させた超大作です。

午後2時より広報班長さんも加わり引渡し式も行われました。

毎年降雪が少ない中、企画や設計まで行って頂き、感謝の気持

ちでいっぱいです。ありがとう御座います。

早速、私も初すべりをさせて頂きましたが最高に良い感じに仕上

がっておりました。

当日は沢山の子ども達が楽しんでくれる事でしょう。

そして多くの子ども達の良い思い出としていつまでも心に残ること

を期待したいものです。

連夜の夜間作業も今日で最終日です。

まだ色々とやることがありますので本番に向けてしっかり準備した

いと思います。

 

2009012619580000.jpg

夜間作業風景

 

 

スカパー取付けました。

久しぶりにスカパーセットを取り付けました。

店舗に音楽を流したいという依頼を受けて

ポークチャップの店「ロマン」

http://pork-chap.com/

さんへお伺いさせて頂きました。

スカパーのチューナーとアンテナを取付けてアンプを通し、

既存の並列スピーカー2個と接続配線するという内容でした

が、思いのほかスピーカーの調子が悪く、その場で修理して

直しました。接続具合も不良でしたので屋根裏へ上がり、こ

ちらも接続をし直しました。

以前は有線をつけていたそうで、しばらくの間お店に音楽が

流れていなかったそうです。契約するのはデジタルラジオで

したが、ひとまず仮登録をしました。

明日からお店に音楽が流れますので、おいしいポークチャッ

プとともにお楽しみ下さい。

皆様のご来店を心待ちにしております。

商工会青年部の先輩としても日頃よりお世話になっておりま

すY社長。

いつもありがとう御座います。

 

   

 

 

 

 

 

今日のお仕事

今日は1日中アンテナ仕事でした。

土曜日だったので普段なかなか出来ずにいた仕事をしよう

と思っていたのですが、朝から4件のアンテナ修理依頼が

入り、急遽予定を変更して業務に取り掛かりました。

この低気圧の雨風でアンテナが倒れてしまい、「早く来てぇー」

コールだったので結構急いでやったのですが、屋根の表面が

凍っていたので思うように仕事が捗りませんでした。

お昼前には事前にお約束していたお客様の電動自動車のバッ

テリー交換をしたのですが、初めてやる作業だったのでちょっと

苦戦をし、しかもバッテリーが2個とは思わず1個だけしか注文

していなかったので、とりあえず1個だけはしっかりと交換をして

後日改めてお伺いさせて頂く旨を伝えました。

あまり体調も良くなかったので、余計に疲れがどっと出てしまい、

切なくなってしまいました。

週末しっかりと体調を整えておこうと思います。

 

2009012411230000.jpg 

バッテリー交換、分解整備中の電気自動車

 

 

電話がつながらない

「電話がつながらないんだけど・・・」

と中西別のN牧場さんからの仕事依頼がありました。

正確にいうとコピー・プリンター・FAXの複合機が調子悪い

ので見に来て欲しいという内容でした。

早速お伺いし点検してみると、外部電話で電話することが

出来ず「ツー音」もしない為、電話機や複合機が悪いので

はなく電話回線が悪いと判断し、回線周辺を辿ってみると

電話交換機の端末が外れていて、屋根に積もった雪に埋

もれ凍り付いていました。端末の中を開けてみると、回線

端子が水に濡れていてそれが錆びて断線しておりました。

2009011615160000.jpg

同じような事例が1年に数回あるのですが、当店で販売し

設置した高額な複合機だったので本体機器の故障でなく

て非常に安心しました。

あらゆる条件で色々なことが考えられるので、素早く柔軟

に対応することを普段から心掛けています。

お客様にきちんと説明して理解して頂けたので良かったと

思います。

 「ふゆとぴあ」の準備作業も順調に進んでおります。

本日、中央小学校の6年生が作成した手作りのポスターを

町内の各事業所に掲載をお願いしてきました。

実行委員会及び各団体、事業所の皆様の協力・協賛があ

って「ふゆとぴあ」のイベントは成立しています。

地域の人々や子ども達をたくさん巻き込んで、より良いイベ

ントにしたいと考えております。

来週からは小雪像キューブ製作などが始まり、さらに忙しく

なってきますが、残すところ1週間余りでなんとか仕上げた

いと思います。

なにはともあれ、ケガや事故のないよう気をつけたいと思い

ます。

2009012020290000.jpg

 

 

火災報知機を設置しましょう。

 

2009011616530000.jpg

釧路新聞掲載記事より 

 火災報知機の設置について日頃よりお問い合わせの多い

事項について詳しくお知らせします。

 

いつまでに設置すれば良いの?・・・

新築住宅については、平成18年6月1日からです。                             既存住宅については各市町村条例により、平成20年6月1日~平成23年6月1日の間で設置義務化の期日が決められます。 別海町は、根室北部消防事務組合火災予防条例に基づき、既存住宅については平成23年6月1日までに設置が必要となります。

設置する住宅は・・・

戸建住宅、店舗併用住宅、共同住宅、寄宿舎など全ての住宅が対象です。ただし、すでに自動火災報知設備やスプリンクラー設備が設置されている場合は、住宅用火災警報器等の設置が免除される場合があります。

住宅用火災警報器の種類は・・・

-住宅用火災警報器-

感知部、警報部等が一体となった単体タイプの警報器で、火災を感知した火災警報器だけが警報音を出します。

◎煙式警報器

煙を感知して、火災の発生を警報音又は音声で 知らせるもので、一般的にはこれを設置します。

◎熱式警報器

熱を感知して、火災の発生を警報音又は音声で知らせるもので、日常的に煙や蒸気の多い台所に向いています。

電源タイプは?・・・

乾電池タイプ

乾電池を電源とするタイプで、電池切れの場合は表示やアラーム音等で知らせます。配線工事が不要なため、誰でも取り付けることができ、既存住宅への設置に適しています。

家庭用電源タイプ(100V)

配線による電源供給が必要となります。

規格は?・・・

住宅用火災警報器等は、省令等による規格に適合するものと定められております。火災警報器の品質を保証するものに、日本消防検定協会の鑑定があります。感度や警報音量などが基準に合格したものは、日本消防検定協会の鑑定マークが付いていますので、購入の目安としてください。

 

感知器の設置場所は? ・・・

住宅火災の現状、住宅用火災警報器等の設置効果等を考慮し、設置場所については次のように定められています。

◎寝室

普段就寝している部屋。子ども部屋などでも就寝に使用される場合は設置します。
※来客時のみ就寝する部屋は除く

◎台所

◎階段

就寝に使用する部屋(主寝室、子ども部屋)のある階段の踊り場に設置します。

3階建ての住宅においては、火災警報機を設置しない階で就寝に使用しない居室が2階以上連続する場合、火災報知器を取り付けた階から2階離れた居室のある階段に設置します。
寝室がある階から、2つ下の階の階段に設置します。
(当該階段の上階の階に住宅用火災警報器が設置されている場合を除く)
寝室が避難階(1F)のみにある場合は、居室がある最上階の階段に設置します。

  大体こんな感じですが・・・

もっと詳しく知りたい方は下記アドレスにてお調べ下さい。

http://www.kaho.or.jp/

 

自分の身を守る為にも、当店ではお早めに

火災報知機を設置されることをお勧め致します。

迫力満点大画面液晶テレビ

午前10時に先週から予約を頂いておりました別海地区A様の

液晶テレビの納品に伺いました。

故障からの買換えでしたが、そろそろ大画面のテレビに買い換

えようと思っていたそうで以前からカタログなどで調べていた為、

商談にも時間が掛からず、すぐに機種が決まりました。

せっかく見るなら大画面をということで、大きさは52V型でメーカ

ーはこだわりの東芝REGZA。

実際設置してみると映りも綺麗でとても素晴らしいものでした。

地デジやその他の設定、配線も素早く済ませて商品説明を行う

とお客様はテレビ映りの良さに感動の声。

とても満足して頂く事が出来ました。

 

2009011911530001.jpg 

迫力の大画面 「東芝REGZA 52ZH7000」

 

32V型の32C7000とセットでの販売だったのですが、価格の

ほうでも結構頑張りました。(大丈夫か?汗たらり)

ですが、お客様の喜びの声を聞くと、より一層頑張ろうと力が

湧いてきます。

A様、ご購入ありがとう御座いました !

 

 

雪像作りスタート

2009011416100001.jpg

本日より「ふゆとぴあ」の準備作業を開始しました。

建設業協会21世紀会の協力のもと、大雪像の型枠製作からスタ

ートしました。

ユンボとタイヤローダーを使いこなしながら雪を固めていき、足で

踏み鳴らすというどちらかというと地味な作業でしたが、毎年行っ

ていることなのでみんな手馴れていて順調に作業が進みました。

私は仕事の関係で午後から参加したのですが、雪も積もってくれ

たので気分良く作業することが出来ました。

今晩から朝にかけて雪が降る予報だったので、雪集めと排雪を慌

しく行い、本日の作業は終了しました。

明日の朝は6時から消防団の定期訓練があるので、早めに就寝

してしっかりと準備をしたいと思います。

 

大雪の影響で・・・

先日の低気圧における大雪の影響で、アンテナ修理の仕事

が数件ありました。

重たく水分を含んだ雪が屋根に積もり、それが溶け出して落

雪をしそれとともに支線が引っ張られてアンテナが倒れるとい

った内容がほとんどです。

破損や壊れているアンテナは交換し、使える部材は出来るだ

け修繕して使うのですが、地デジ放送ももう始まっているので

お客様にしっかり説明をして対応のアンテナに換えさせて頂く

こともあります。

地デジの工事も全てが終わっている訳ではないので、もう暫く

はアンテナ関係の仕事が続くと思います。

冬の屋根は本当に良く滑るので、細心の注意を払っています。

今日の現場もちょっと足を踏み外しただけで、ザザーッと雪の

塊りごと体を持っていかれそうになったのでかなり焦りました。

私自身、何回か屋根から落ちて痛い思いをした経験があるの

でアンテナ修理を行う際は気を付けたいと思います。

雪が幾らか降ってくれたので、明日から「ふゆとぴあ」の作業

が出来ます。

大雪像の型枠製作から始まり、メインステージや滑り台製作、

小雪像のキューブ作りなどやらなくてはいけない作業が沢山

有りますが、仕事との両立を図りながらイベント前日なでに仕

上げていきたいと考えております。

 

 

太陽光発電システム補助金について

太陽光発電導入量の飛躍的な拡大のために、国が

一般住宅への太陽光発電システム設置を支援する

ことになりました。

太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)で発表された

具体的な内容は次のとおりです。

 

補助金募集要項

●  募集期間
      2009年1月13日(火)~2009年3月31日(火) ※先着順受付
 
●  補助金額
      太陽電池出力 1kWあたり 7万円

●  対象者

  自ら居住する住宅にシステムを設置する個人で、電灯契約をしている方

  ●  対象システム
  以下の要件を満たすことが条件となります。
   
(1) 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること。
 (太陽電池の種類毎に基準値を設定)
(2)  一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること。
(3) 最大出力が10kW未満で、且つシステム価格が70万円(税抜)/kW以下であること。
    ※要件についての詳細は別途定める交付規程及び技術仕様書に基づく
  ●  申請方法
 都道府県別の受付窓口に申請書類提出
詳しくはJ-PECのホームページ(http://www.j-pec.or.jp)をご覧ください。
 
<お問い合わせ先>
太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)
 TEL:043-239-6200

 

 

 
   
 
   
 
札幌で1月23日に行われる募集説明会に参加してきます。
詳しい内容が判ればお知らせしますので、興味の有る方は
お問い合わせ下さい。
 
 
 

謹賀新年

新年明けましておめでとう御座います。

本年も昨年と変わらぬご愛顧を頂けますよう宜しくお願い

申し上げます。

今年の新年は穏やかな日々が続いていて、昨年の不況

が何処吹く風といった感じではありましたが、地域経済を

取り巻く環境は取分け厳しく、本年も昨年以上の低迷が

続くと予想されます。

しかしながら、酪農、漁業といった基幹産業を軸として僅

かながら回復の兆しも出てきており、商工業も時代の流

れに沿った展開を進めていくことで全体の底上げの一役

を担うことが出来るものと考えております。

これからの時代は異業種、他業種が横のつながりを持ち

連携を高めていくことで、あらゆる問題や難題を打破して、

さらなる発展・進化を遂げられるものだと思います。

日々の細かな活動を通して、少しでも町の発展に貢献出

来るように本年も頑張っていこうと考えております。

 話は変わりますが、昨年の暮れから忙しく、元旦になり

風邪をひいて39℃以上の発熱を出して暫くの間ダウンし

ていた為、久しぶりのブログ更新となりましたが、今年は

出来るだけ多くのブログ記事が書けるよう力を入れていこ

うと考えておりますので、期待していて下さい。

最後になりますが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。