太陽光発電システム補助金について

村上デンキ (2009年1月12日 17:33) |

太陽光発電導入量の飛躍的な拡大のために、国が

一般住宅への太陽光発電システム設置を支援する

ことになりました。

太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)で発表された

具体的な内容は次のとおりです。

 

補助金募集要項

●  募集期間
      2009年1月13日(火)~2009年3月31日(火) ※先着順受付
 
●  補助金額
      太陽電池出力 1kWあたり 7万円

●  対象者

  自ら居住する住宅にシステムを設置する個人で、電灯契約をしている方

  ●  対象システム
  以下の要件を満たすことが条件となります。
   
(1) 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること。
 (太陽電池の種類毎に基準値を設定)
(2)  一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること。
(3) 最大出力が10kW未満で、且つシステム価格が70万円(税抜)/kW以下であること。
    ※要件についての詳細は別途定める交付規程及び技術仕様書に基づく
  ●  申請方法
 都道府県別の受付窓口に申請書類提出
詳しくはJ-PECのホームページ(http://www.j-pec.or.jp)をご覧ください。
 
<お問い合わせ先>
太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)
 TEL:043-239-6200

 

 

 
   
 
   
 
札幌で1月23日に行われる募集説明会に参加してきます。
詳しい内容が判ればお知らせしますので、興味の有る方は
お問い合わせ下さい。