大雪の影響で・・・

村上デンキ (2009年1月13日 23:06) |

先日の低気圧における大雪の影響で、アンテナ修理の仕事

が数件ありました。

重たく水分を含んだ雪が屋根に積もり、それが溶け出して落

雪をしそれとともに支線が引っ張られてアンテナが倒れるとい

った内容がほとんどです。

破損や壊れているアンテナは交換し、使える部材は出来るだ

け修繕して使うのですが、地デジ放送ももう始まっているので

お客様にしっかり説明をして対応のアンテナに換えさせて頂く

こともあります。

地デジの工事も全てが終わっている訳ではないので、もう暫く

はアンテナ関係の仕事が続くと思います。

冬の屋根は本当に良く滑るので、細心の注意を払っています。

今日の現場もちょっと足を踏み外しただけで、ザザーッと雪の

塊りごと体を持っていかれそうになったのでかなり焦りました。

私自身、何回か屋根から落ちて痛い思いをした経験があるの

でアンテナ修理を行う際は気を付けたいと思います。

雪が幾らか降ってくれたので、明日から「ふゆとぴあ」の作業

が出来ます。

大雪像の型枠製作から始まり、メインステージや滑り台製作、

小雪像のキューブ作りなどやらなくてはいけない作業が沢山

有りますが、仕事との両立を図りながらイベント前日なでに仕

上げていきたいと考えております。