白鳥まつり

村上デンキ (2009年2月10日 18:47) |

2月8日の日曜日に尾岱沼地区で行われた、「白鳥まつり」

商工青年部長の家族と私で行って来ました。

白鳥台の会場に着いた頃にはもうすでに大勢の来場客で

賑わっており、駐車場に車を止め、足早に下り坂を降りて

いくと、商工会職員のお手伝いするブースを見つけました。

 

白鳥まつり 001.jpg

 

訪問してみるとホタテ販売ブースだったので、暗黙の了解

で2枚購入し引き換えしてみると、両手に持ちきれない程

のホタテをゲットしました。

続いて、ステージ上にて商工観光課O君司会による、おもし

ろ企画「氷上片足耐久レース」なるものが開催されていたの

で観覧してみました。

 

白鳥まつり 006.jpg

 

白鳥まつりだけに白鳥の衣装をつけてどれだけ長く片足で

氷の上に立ってられるかという単純明快な競技でしたが、

真ん中の小学生の子が見事勝ち進んでいました。

見ているこちらとしては足がしもやけにならないか、それだ

けが心配でしたが、会場は大いに盛り上がっておりました。

ホタテの串焼きや食べ物もとても美味しく、内容盛りだくさん

の白鳥まつりでしたが、ただ一つ残念なことに・・・

肝心の白鳥が遠くにいてあまり良く見えませんでした。

 

白鳥まつり 009.jpg

 

来年も観光客のひとりとして、「白鳥まつり」in尾岱沼へ訪れた

いと思います。

そして来年は、白鳥を見る為に双眼鏡を持参しようと思います。