タンチョウつるに遭遇

村上デンキ (2009年3月15日 22:53) |

今日は日曜日だったのですが、午前5時30分には起床して、

消防団の定期訓練に出席して来ました。

毎月15日が定期訓練の日で、この日は酸欠や硫化水素及び

毒物、危険物の対処方法について勉強しました。

消防団の役割は、ただ火消しをするだけではなくて、人命救

助や予防広報なども含まれており、消防署員と同じく危険を

伴う可能性があります。

その為、月に一度の訓練はとても貴重で、団員個々のレベ

ルアップの為には欠かせないものとなっております。

今日の学習で得た知識を現場で生かそうと思います。

 

日中の仕事を終わらせた後、娘のピアノ発表会があったの

で、中央公民館へ行ってきました。

前日まで自宅で猛練習をしていた娘でしたが、緊張するこ

となく無事、最後まで演奏することが出来たようです。

若干、顔が引きつっていたようですが、本人はとても満足

していたので、「良かったね」と声を掛けてあげました。

少しずつですが、上達していってる気がします。

 

その後、仕事が2件入った為、車で美原から昭和まで移動

をしていると、「タンチョウ鶴」が道路を渡っているのを発見 !

すぐに写メで撮りました。。

 

P1000064-1.jpg

 

近くで撮影しようと近づいたのですが、逃げ足がとても

素早やかったので、遠目からの1枚となりました・・・。