高所恐怖症

村上デンキ (2009年10月22日 17:37) |

このブログを見てくださっている数少ないマニアの皆様、

どうも、こんばんわ。。

 

それにしても、

寒くなるにつれて日照時間も減ってきて、夕方4時を過ぎると

かなり暗くなってきたところですが、屋外での仕事に大変苦労

しています。

 

アンテナ工事はなるべく早めに行うように心掛けていますが、

件数が多くなってくると、朝の早い時間や夜間での作業もしば

しば行うことがあります。

 

ここ何日か暖かい日が続いておりますが、これからもっと厳冬

の気候になることを考えると、屋外での作業がとても憂鬱にな

ります。

 

そういうことを考えるとやはり、「冬よりも夏のほうがいいなぁ」

なんて思ったりします。

 

最近のアンテナ工事は、電柱などの高い所の仕事が多くあり、

高所作業車での作業になるのですが、今日の現場の電柱の

高さには少しビビッてしまいました。

 

DVC00003.JPG

高さ15Mくらいはあるでしょう・・・

 

こういう仕事をしていながら、実は高所恐怖症なので作業中

も心臓ドキドキ状態で生きた心地がしませんでした。

 

出来ればやりたくないのですが、そういうことも言ってられな

いので、仕方ありません。

 

10Mくらいの高さまでならまだなんとかなるのですが、今日

は風も強くて本当に辛かったです。

 

「寒さ」と「高さ」・・・

 

見えない二つの敵に、私はこれからも苦しめられることになる

でしょう ↓ (泣)