雨の日にひとり考える

村上デンキ (2012年9月 5日 17:33) |

「雨に~濡れなが~ら~たたず~む人がいる~♪」

三善英史の「雨」という歌がピッタリな水曜日の1日。

 

今日はずーっと、小雨が降り続いておりました。。

そんな日は、デスクワークにかぎります。

 

見積り、伝票、調べもの...忙しくて中々できない仕事などを、

一点集中で黙々とこなしていきます。

 

大抵の仕事は、基本的に1人で全て行わないとならないの

で、毎日の業務バランスが大切になります。

より計画的に無駄なく仕事をするには予定の組み方、スケ

ジュール管理が必要になるし、効率よく順序立てて行動す

ることがとても重要になるんですよね。

 

1つや2つの失敗で計画がすべて狂ってしまうようでは、仕

事人としては宜しくないですし、常に先を見据えて先手を打

っておくと何か問題があっても、これがダメならあれで行こう

という対応も出来るので、比較的上手くいってる平穏な時に

こそ最悪のケースをシュミレーションしてリスク管理を徹底し

たいところです。

 

「禍福は糾える縄の如し」

 

目前の出来事に一喜一憂することなく、常に危機管理意識

を持って物事を進めていきたい。。

 

デスクワークをしながらそう感じた、雨の水曜日でした...。

 

 

 20120905_173133.jpg

 

 

 

ひと・こころ・感謝

あなたの街のでんきやさん

パナソニックのお店

(有)村上デンキ

http://murakamidenki.com/