パナ IHヒーターの故障 修理事例

村上デンキ (2014年8月 4日 08:54) |

【修理事例】

 

パナソニックIHクッキングヒーター KZ-A32BP(3年ほど経過)

故障内容 「グリル使用時にブレーカーが落ちる」

 

原因 : 魚焼きのヒーター部に油汚れがこびりつき、ヒーターを

支えている金具との間でリークしてしまう為

 

対応 : グリル部完成品一式交換(ヒーター含む)

部品価格 : 5,500円

工務費 : 当店購入のものは格安になります

 

 

修理状況はこちら!

 

20140801_154907.jpg

 天板を外すとこんな感じになってます

 

20140801_160418.jpg

 更に分解していくとグリル部が見えてきます

 

  20140801_161040.jpg

ヒーター一体型の新しいグリルに交換して

20140801_170941.jpg

 

 修理完了!

復活してこれからもまた活躍してくれることでしょう(^^)